足は身体の土台です

突然ですが、10年以上前に購入した厚底のサンダルを手放す事になりました。苦楽を共にしたサンダルを見切って、新しいサンダルの購入へと踏み切る事になりました。いつでも別れは辛いもので、カファ(アーユルベーダでの体質性格判断において愛情深いが執着心もある)の性質を少し持つ私は、心が痛みました。

 

右下の写真はぶれてますが踵がすり減って、その上つぶれた状態

左下の写真もこれまた醜いのですが、内側が切れている状態。

 

 

きっかけは2つ。

一つは、ボスのマリアに叱られた事です。

『あなた、人の体を扱うボディーワーカーで、しかも足首と足の関連を教えるフットインストラクターでありながら、こんなサンダルを履いているわけ??』と。

 

初めは冗談として受け止めていたんですけど、

『このサンダルで歩くって言うのはね、私がピラティスのクラスにポップ(コーラやダイエットコーラ、スプライトなどの炭酸飲料)を飲みながら教えるのと同じよ!プロで、足について教えているならもっと自覚しなさい』と言われて、

 

ハッとしました。

私ってそんなに身体に悪い事をしていたんや。。。。

 

もしも私のクラスに炭酸飲料を飲んでいる人が居たら、きっと『ちょっと。。。』と注意すると思います。それと同じ位?!

 

プロとして、これはいかん!

と思った同時に、ダイエットコーラから離れられない人の気持ちがなんとなく分かりました。だって、コンフォタブルなんですもの。。。

 

このサンダルは、かかともかなりすり減って、そして、裂け目も出来ています。だから、歩くとその裂け目で転けそうになったりします。

でも、クッション性が高い事と、すぽっと履けてスポッと脱げる事が私には最大の魅力でして。。。。

 

そんな事を言っている間に、ここ3ヶ月位左の腰が痛くて痛くて仕方がありません。何をすると痛いかと言うとヨガをすると痛いんです。立ち仕事で教えていると痛いんです。立ったままマッサージをクライアントにした後は激痛です。ピラティスのロールダウン、ロールアップまでもが痛い!!絶対におかしいと思って、YBRは自分で勿論毎日して、友達のシェリーにYBL(ボールではなく、プラクティショナーが肘を使って身体の筋肉をリリースして行く方法)をしてもらいました。YBLをしてもらったら、尚更、痛くて立てなくなりました。これはYBLが悪いわけではなく、身体がかなり反応していると言う事だと思います。

 

どうしようかと思案している所に、シェリーが足が原因か探ってみた?と聞かれて、足をチェックすると、

 

あ!!!すごくアライメントが悪くなっている。。。。

 

ものすごく足がへんな序列になっていました。

足の土踏まずはつぶれて、内側の骨はつぶれているし、足首がごりごりなるし、踵に足の骨が歪んで入っているし、正しい位置に足の裏を治すと、あれま、足の指があっちゃこっちゃを向いて曲がって、通称、ハンマートウっつーものにになっている!!!これは、あかん。

 

それを考えて、長年連れ添ったサンダルを履いて帰りながらふと自分の足下に目をやると、このサンダルのせいで、私の足の土踏まずががっつり、つぶれていました。もう、サンダルの内側が切れてしまっていて、私の体重を平行に支える事が出来ないサンダルに、私の足は共倒れ。

 

確かにスニーカーを履いていた時期は、大丈夫だったけど、この夏が来てスニーカーを履かなくなってから、腰が痛くなり出したんだっけ。そして、痛みの場所を突き詰めて行くと、腰ではなく左のお尻と右太ももが張っている事が判明。

 

痛みと言う物は、犠牲者と犯人の関係に似ている。

 

犠牲者は、ワンワン泣きわめく。体の中でも痛みは、痛い!と警告する。でも本当の犯人は、別の所に陰を潜ましている。つまり痛みの原因は別の所にある

 

と言う物です。

私の皮膚も、皮膚は犠牲者。でも本当に皮膚を悪くした原因と言うのは心の中に巣食っていました。

 

今回の腰の痛みも、これ同様。

腰に対して痛みを発していたのは、左のお尻と右腿の張り。ではこのお尻と腿の突っ張り感はどこから???とたどっていくと、どうやら足の裏と足首に原因があるらしい。

 

そして、毎日足全体をローリングして、フットフィットネスをする事に。これでも毎日フットフィットネスをしていましたが、省略版ばかり。だけど、今回は教科書をもう一度引っ張り出して来て、詳細に渡るまでを毎日続けました。

そうすると、痛かったはずの腰が、あれ???って言う程痛みがなくなり、ピラティスのロールダウンもロールアップも痛くない。

さすがに、まだ足の土踏まずがつぶれる癖はのこっているようで、ヨガの後にお尻や太ももがつっぱりますが、それでもボールで丁寧にリリースしていく事でかなり緩和。あんなに痛かった腰は痛くありましぇん。

 

そして、この間送られて来たマッサージセラピスト用マガジンに、なんとリフレクソロジーでも足首と足に股関節のポイントがあり、お尻と多いに関係している事が分かり、そのリフレクソロジーのポイントをボールで伸ばし、フットウェイカーで伸ばしてみました。驚く事に、痛みがかなり消えました!これは、凄い!

 

今まではクライアントの臨床を元に、すごいな〜って思っていたばかりでしたが、今回は私自身の経験を通じて、更に深い部分まで理解が出来ました。

 

そんな経験をしてしまったら、いくら長年連れ添った相手でも、お別れのときは来るのです。新しいサンダルを買いに行く事に。でも、やっぱり同じ物は見つからないですね。だけど、一足だけ自分の足のアライメントを保ってくれるサンダルに出会いました。本当はテニスシューズやランニングシューズが一番良いんですけど、ちょっとそこら辺に行くときやビーチに行く時やサマードレスには、サンダルが便利なんですよね。

 

と言う事で、しみったれた愛情を突き放して新しいサンダルを買いました。今後の腰の痛みに着目したいと思います。


 

Write a comment

Comments: 3
  • #1

    liebesmagie (Tuesday, 29 November 2016 09:03)

    wollen – chcieć

  • #2

    psychic reading (Thursday, 12 January 2017 12:24)

    dziesiątka

  • #3

    sex telefon (Thursday, 19 January 2017 02:30)

    niedoangażowanie