ロスに戻り

日本の正月はとても楽しかったです。

兄や姉の家族が私の実家に遊びに来て、子供達と朝から晩までどんちゃん騒ぎ。また、大好きな中村勘三郎さんのお芝居を母と二人で、隅田川の特設会場まで観に行って、スカイツリーを眺め、お座敷でお弁当を食べました。浅草寺のあまりの人の多さにビックリしながら帰宅。両親がお年始周りをしている間、こたつでグーグーと眠り、お年玉セールと言う家電量販店へ行き、圧力釜を買い好きな物を食べました。

毎日、おせちやお刺身や、お寿司や、お鍋などを食べて、お笑い番組を一日中テレビで見ながら過ごすなんて贅沢すぎるわ〜なんて過ごした日本のお正月。

 

そして、ニューヨークに飛び、タロットカードの読み方や経営学の講習会を受けて来ました。

 

1月に入って数日間以外は、ずっと自分の為に時間を使っていました。なんて贅沢な過ごし方。

 

そして、先週の日曜日にロスに戻り、ハタと現実の世界に戻りました。

 

時差ぼけが酷く、『私はどこ、ここは誰?』の状態。

久しぶりに開くインターネットに山の様なメイルを見てアワワワワとなり『見なかった事にしよう』と現実逃避状態。

 

久しぶりに会うクライアントさんたちにも『や〜!!!』ッて言ってハイテンションでハグをするものの、えーっと。。。。と上手く脳が作動しません。

 

それでもクライアントさんたちは満足して帰って行く様子。

 

我ここに有らず状態が、なんだか変な感じがして、これは寝て元気を回復するしか無いと最近は毎日10時には寝ています。早い日には9時には床につきます。

 

そして送った一週間。

昨日はボスのマリアの所でスタッフミーティングが有り、気持ちが引き締まりました。カクテルを飲みながらのマリア宅でのミーティングなので、果たしてミーティングと呼ぶのか?とも思いますが、結構真剣な話をしました。

 

みんなで意見を出し合いながら、楽しくまた、真剣に過ごした夜でした。

 

そして、今日日曜日が一日終わり明日から一週間が始まります。

 

一週間、毎日10時に(たまに9時)に寝ていたら、ようやく元気が出て来ました。

 

恐るべし日本の正月。我が脳みそをこんにゃくの様にさせようぞ。

 

今週から2月が始まりますものね。

現実に戻って、地に足をつけて邁進したく思います。