ワクワクキネシオロジー体験会!

今年もワクワクキネシオロジ−体験会を開催します!
9月29日 日曜日午後1時から5時まで
オールドトーランスにて!詳細はこちら
 
毎回奇跡の連続の体験会!
 
是非、奇跡の目撃者になりませんか??
 
こちらが去年の内容です!
 
 
今回の内容は大きく分けて3部。
1部は、自分の体にぴったりな物を発見しよう!というテーマで、キネシオロジを使って皆さんがそれぞれ持って来て頂いた食品を検査して行きました。
 
ますます食べる物が分からなくなった方とか、
身体に良いと思ってずっと使っていたのに違った!とか、
貰い物でまだ開封していないのに身体が全然受け付けない!とか、
様々な結果がありました。
 
中にはジュエリーを持って来てくださった方もいて、『これ~旦那さんからもらったのに。。。』とも。
浄化をしたらだいじょうぶだと言うキネシの結果をもらい、ほっと私の方も一安心。
 
2部は、現在持っているストレスをオラクルカード/エンジェルカードを使って、心の中を覗いてみよう!気付きを得よう!というテーマで行いました。
ここで得たメッセージも興味深かった!参加者のキャロルは『あ〜どうしましょう』っていつも心配していたんですね。本当に要らぬ心配ばかりしている。
そして、このオラクルカードを使ったら『 Stop Worrying』っていうカードが出て、笑っちゃいましたね。
 
『心配しなくていいよ〜』
ではなく
『心配するのを止めろ!』ですから!
 
まあ、
皆様、それぞれがそれぞれのストレスをキネシを使って向き合う事が出来たようです。
 
3部は、インテグレイティッド ヒーリングのデモセッションを見て頂きました。
これは、ほんとーーーーに深かったです。(まいちゃんの了解を得て内容を書いていまーす)
 
デモをしたいと手を挙げてくれたまいちゃん。
 
彼女の一番初めに提議した問題は『Sinus-鼻づまり』でした。
 
そして、彼女の潜在意識がゴーサインを出しましたのでセッションは鼻づまりをテーマにして進んで行く事に。
 
まずは鼻づまりの症状を聴いて行きます。
 
95%ぐらいは常に鼻が詰まっていて、口で呼吸をしている。そのせいか、いつもかったるい。。。と。
 
そして、次の目標設定へと進んで行きます。
 
この目標設定で会場皆が一体になった感じがしました。
 
彼女の鼻づまりから、今後どうして行きたいか?となった時に、『鼻が通る様になる』では身体がぴくりとも「その目標で良いよ!」って言う反応を示しませんでした。
 
なるほど。。。そうか。。。じゃあ、鼻づまりが治ったらどうして行きたいか?そんな事を話して行きました。
 
将来の事を考えたいのに定まらない。
沢山彼女の頭で一所懸命に考えて出してくれる言葉にウンともスンとも言わない潜在意識。困ったな~
という事で、アファメーションブックからヒントを得ましょうという事に。
 
Nurture というキーワードが出て来ました。
I spend time nurturing myself which gives me the energy to give to others. と言う、
 
まず自分に栄養を与える事により、それが他の方々にも栄養がを与える事になるんだよ~というところから始まり。
 
自分が自分に対して栄養を与える事により起こる罪悪感を全て手放します。そして自分の為に与える時間をエンジョイします。
 
という文章が出て来ました。
 
彼女はぽかーんとしていましたが、改めて今思うと、本当にその通りだと思いました。
 
まいちゃんは、お話をする中で常に『他の人』の為にという言葉がキーワードとして出て来ていました。
自分よりもまず他の人に!っていう気持ち。
 
そして、他の人ってだあれ?と聞くと、彼女の体が女性に反応をしました。そして、その事を伝えようとすると『家族かな』と。
そしてお母様が出てきました。
 
また話の流れでまいちゃんは『私は結構幸せですよ』と言っていました。
でも身体は『幸せ』というキーワードに激しく反応を示します。
 
そして、幸せについて前向きな事を考えようとすると、筋肉は後退しブロッキングの様な反応を示す。。。という様な状況。
 
 
そんな中で彼女が、ふとお母様に言われた一言を口にしました。
 
 
その言葉を口にした瞬間に、私は彼女の腕を通じて痛烈な叫びを筋肉から感じました。
 
その波動は、あまりにも強烈であまりにも熾烈で、思わず手をまいちゃんのお腹に置きました。私自身が彼女の手をホールドしているのが辛くなったのです。
 
 
あーどんなに辛かった事だろうか。どうしてそんな言葉を受け入れられようか?その言葉をこの子はどんな風に処理をして生きて来たのだろうか?
 
そんな事を思ったら、彼女がカオをぐちゃぐちゃにして真っ赤にして泣いているまいちゃんのカオが目に入り、私自身が必死で涙をこらえました。
会場の方を見る事も出来なかったのですが、鼻水をすする音が聞こえて来ました。
 
そして、まいちゃんに『さあ、どんな風にこれから生きて行こうか?』と問いかけました。
 
まいちゃんからキーワードが出て来ます。それをあさみさんが画用紙に書いてみんなも見える様にして行きます。
沢山の言葉のうち『愛する』というキーワードに身体が反応をしました。
 
『○○で○○で○○で○○な私を愛する』
 
ほぼこれで目標はいいだろうと思うのにも関わらず潜在意識はそれではゴール設定ではない、、、、と反応をします。
 
私もまいちゃんもあさみさんも『うーん』という状況の中、会場の中から『許す?』とか『受け入れる?』とか声が飛んで来ました。
みんなが一体となって、まいちゃんの目標を一緒に考えるという形になって来ました。
 
沢山の声が飛ぶ中、一つ一つチェックをして行きますが、その中で『自分を愛する。。。その事を受け入れる』と、会場にいたトシ君が言いました。
 
 
それを聞くと、綺麗に潜在意識がゴーサインを出しました。
 
みんなで『やった!』と拍手があがりました。みんなから『マイちゃん、頑張れ!』という声ならぬ声が一杯聞こえて来た感じがしました。
会場が一体となって、マイちゃんのこれからを拍手したような愛に包まれた時間でした。
そして、その後、扁桃体の修正と音叉で調整をして行って90分間に及ぶセッションは終わりました。
 
皆が一同に、まいちゃんの顔つきが違うと。
 
そして、会場の中には、『自分の問題とシンクロしすぎていて、それをマジマジと見させられたわ~』という感想もありました。
 
ほらね、まいちゃん、潜在意識が言っていた『自分の為に栄養を与えるとそれが他の人々にも栄養を与える事になって行く』というのがもう出来たじゃない。
 
まいちゃんが癒されよう、自分を癒そうと手を挙げた瞬間から、会場の方々へのヒーリングは始まっていたんですね。
 
だから、マイちゃんが癒される事は他の人にもとても良い影響を与えるのだ。。。。と、改めてキネシオロジーで選ばれたメッセージの深さを思い知りました。
 
マイちゃんの癒しはこれからドンドン続いて行く様で、11月のIHに参加を決めたようです。
今後の彼女の変化が楽しみです!
 
また今回の事をブログに書いてくださった参加者の方のリンクです。参加者目線の彼女の臨場感溢れる内容で、その時の事がよみがえりました。
 
是非読んでみてください。
 
 
アンケートからは、マイちゃん、頑張れ!とか、今後のマイちゃんを追跡してくださいなんていうメッセージもありました。